[ゲーム動画] オープニング~エンディング部屋

昔のアルバムを見るような感覚でゲーム動画を作成。Youtubeにてある程度たまったので、本ブログで整理していきます。

【ファミコン】パックマン (1984年) (ノーミスクリア)


ファミコンパックマン (1984年) (ノーミスクリア)

ファミコン パックマン のプレイ動画です。最高難易度となる23ラウンド クリアまで を録画。

パックマンとは
--------------
パックマンは1980年にナムコが発売したビデオゲームの主役。
日本はもちろん、海外でも史上空前の大ヒットを巻き起こし、ゲームだけでなくアニメやキャラクターグッズでも大活躍!!
迷路に並んだエサをパクパク食べる愛らしい姿と、パワーエサで攻守逆転する痛快感は、男性ファンばかりでなく多くの女性ファンも魅了しました。

パックマンのゲーム進行
--------------
画面中央の黄色いパックマンをコントロールして迷路に並んだエサをすべてクリアして下さい。
敵は4匹のモンスター。それぞれ性格が異なり、追いかけ方が違います。
つかまるとアウトとなるので御用心。追いつめられた時は点滅するパワーエサを食べるとパックマンがパワーアップ!
青くなって逃げだすモンスターをやっつける事ができます。
時々現れるフルーツターゲットはボーナス得点のチャンスとなります。

パックマン
食べ始めたら止まらない我らのヒーロー。モンスターにつかまらないようにうまくコントロール

●モンスター
人は十人十色。こちらは四匹四色。それぞれ違う性格をしていて、パックマンのジャマを生きがいにする。

【ファミコン】F1レース (1984年) (全コースクリア)


ファミコン】F1レース (1984年) (全コースクリア)

ファミコン F1レース のプレイ動画です。全コースクリアを録画。
※裏技ターボなしと、裏技ターボありの両パターンを録画

■遊び方
--------------
最高峰の自動車レースであるF1(フォーミュラ・ワン)レースが
家庭で楽しめます。フォーミュラカーをうまくドライビングさせ
高得点を獲得してください。

※コースは10コースあります。
※コースの背景は、昼間、夕焼け、夜間、荒土、砂漠、緑化地帯とランダムに変わります。

●Aボタン(アクセル)を押すと加速し、離すと減速します。
●Bボタン(ブレーキ)を押すと、すばやく減速することができます。
●十字ボタンで、ローギア(LOW)およびハイギア(HI)を必要に応じて切り替えてください。
※スタート時には、ローギアに入っています。
●コース・レイアウト上には、現在、車が走行している地点を表示しています。
●スタート前にローギアの状態で、Aボタンを押してエンジンをウォーミングアップし、スタート時点でエンジンをマキシマム・トルク(最大駆動力)の状態にもっていくと、スムーズに、早くスタートをすることができます。
●スタートランプの合図でスタートしてください。
●各コースとも、タイマーが0となる前にコースを1周すれば、タイマーは再セットされ、2周目にはいります。さらに、2周目もタイマーが0となる前にゴールすると、上位ランクのコースにチャレンジできます。
●他の車と衝突したり、コース脇にあるポール(看板)にぶつかると爆発・炎上し、しばらくの間は動くことができません。
●レーストラックのサイドに乗り上げると、スピードが落ちます。

■ルール
--------------
●各コースのタイマーセット値は、それぞれ異なっています。このタイマーが0となる前に周回しないと車は停止してしまい、それまでの走行距離数が最終スコアになります。
●各コースとも2周完走すれば、上位ランクのコースにチャレンジできます。
●各LEVELともNo.5が最後のコースです。次々とセットタイムが短縮されます。どこまで走れるかチャレンジし、最高得点をめざしてください。

■テクニック
--------------
●スタート後、タコ・メーターがイエローゾーン前後に達するまでローギアで引っ張り、その後ハイギアに切り替えるとすばやく加速することができます。
●衝突後に再スタートする場合は、ローギアに入れた方が速くスピードを回復することができます。

【ファミコン】4人打ち麻雀 (1984年) (CPUに勝利)


ファミコン】4人打ち麻雀 (1984年) (CPUに勝利)

ファミコン 4人打ち麻雀 のプレイ動画です。CPUに勝利 を録画。

■遊び方
--------------
1.半荘は東南回わし。
2.得点は2万7千点持ちで、3万点返し。
3.4本場までは1飜縛り、5本場からは2飜縛り。
4.あがりの前に役が確定していれば、後づけあがり可。
5.食い断の有・無はゲームスタート時に選択可。
6.暗槓と同時に槓ドラ発生、明槓は捨て牌後に発生。
7.二人あがりの時は頭ハネ。
8.裏ドラあり、槓裏なし、ドラはすべて次の牌。
9.あがり牌のうち、一牌でも捨て牌中にあれば振聴。国士無双の十三門聴も同様に振聴とみなす。また、あがり牌を見逃した同順内での栄和は不可。
10.不聴罰符は場3千点。(形式聴牌可)
11.錯和(チョンボ)は一切なし。
12.片あがりによる栄和はなし。但し、自摸れば可。

【ファミコン】デビルワールド (1984年) (ノーミスクリア)


ファミコンデビルワールド (1984年) (ノーミスクリア)

ファミコン デビルワールド のプレイ動画です。最高難易度となる16ラウンド クリアまで を録画。

■遊び方
--------------
デビルワールドの迷路に迷い込んだタマゴ怪獣タマゴンが、デビル・子デビル・メダマン・ボンボンにぶつからないよう、また炎で攻撃しながら撃退するゲームです。
迷路は1画面の繰り返しで、上下左右にスクロールします。スクロールする方向は、デビルが指さして決定します。
“迷路と周囲の壁にはさまれないように注意してください”

・ゲームが始まると、画面中央付近にタマゴが登場します。
※タマゴの時は、敵がぶつかって来てもダウンしません。また壁にはさまれることもありません。
・十字ボタンを押すと、タマゴから怪獣タマゴンが現われ、押したボタンの方向へ動きだします。
・炎攻撃(A・Bボタン)を有効に使ってください。
・このゲームでは、3場面が1ラウンドになっています。

第1場面:
デビルワールドの魔力の源「ボワボワ」が通路にセットされています。
・十字架を持って通過すると、ボワボワは魔力とともに消えてしまいます。
※十字架は効力が薄くなると、点滅して消えてしまいます。
・ゲーム中、タマゴンの大好きなソフトクリームが2度出て来ますので、うまく取って得点を上げてください。(3ラウンドまで)

第2場面:
・魔力の弱ったデビルホールの4ヵ所をバイブルで封印してしまいます。
・画面に4冊のバイブルがあります。それを取りに行き、中央のデビルホールまで運んでください。
・デビルは次のラウンドへ逃げてしまいます。

ボーナス面:
・6個のボーナスボックスの中に、1個だけタマゴの入っている箱があります。
・時間内にタマゴを見つけると、タマゴンが1匹増えます。
・通路の上の矢印を踏むと、その方向にスクロールしますので、うまく使ってください。
※この面では、ミスをしてもタマゴンは減りません。

※16ラウンド(46面)まで難しくなっていきます。