[ゲーム動画] オープニング~エンディング部屋

昔のアルバムを見るような感覚でゲーム動画を作成。Youtubeにてある程度たまったので、本ブログで整理していきます。

【PS2】ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド OP~ED (2006年)【クリア】 【PlayStation2 Playthrough JoJo's Phantom Blood】

■ストーリー

これはある二人の若者と、 血塗られた伝説を持つ古代アステカの石仮面にまつわる奇妙な物語である。

舞台は19世紀、1880年のイギリス。父の死をきっかけに 名門貴族ジョージ・ジョースター卿の養子となった貧民街出身の少年ディオ・ブランドーは、 ひそかにジョースター家の財産乗っ取りを計画する。

ジョースター家の跡取り息子である12歳の少年ジョナサン・ジョースター(通称「ジョジョ」)は ディオに陥れられ周囲から孤立していくが、 初恋の相手であるエリナ・ペンドルトンを辱められたことでディオに反逆。彼を打ち負かす。

ディオが来てから7年が経った1888年。大学卒業を控え、 立派な青年に成長したジョナサンとディオだったが、 ディオはまだジョースター家の乗っ取りを諦めていなかった。

ディオがジョースター卿を暗殺しようとしていることに気付いたジョナサンは、 ゴロツキのボスであるロバート・E・O・スピードワゴンの協力もあり、 ディオの悪事を暴くことに成功するが、 追い詰められたディオはジョナサンが研究していた石仮面をかぶり、 人間を超越した存在である吸血鬼へと変貌する。

魔物と化したディオを倒すためにジョナサンは屋敷に火を放ち全てを失うが、 辛うじて勝利し、生還する。

それからしばらくして、エリナに看護されるジョナサンの前に 謎の紳士ウィル・A・ツェペリが現れ、ディオと石仮面がまだ健在であること、 そして生き延びたディオは人間を屍生人(ゾンビ)に変えることで勢力を増やし、 このままでは世界はディオの手に落ちてしまうということを告げる。

ツェペリから石仮面に対抗する力「波紋」を伝授されたジョナサンは、 ディオの邪悪な野望を阻止するために仲間たちとともに ディオの潜伏する「風の騎士たちの町(ウインドナイツ・ロット)」へと向かい、 激しい戦いを繰り広げる。 さらにツェペリの仲間の波紋戦士たちも応援に駆けつけ、 ジョナサンは多くの犠牲を払いながらもディオとの一騎打ちを制し、 諸悪の根源である石仮面を破壊する。

戦いが終わった後、1889年2月にジョナサンはエリナと結婚。 平和を取り戻したかのように思われたが、 新婚旅行で客船に乗り込んだ二人の前に首だけになって生き延びていたディオが現れ、 ジョナサンの肉体を乗っ取ろうと襲い掛かってくる。

船内には屍生人が溢れかえり、ディオの攻撃で致命傷を負ったジョナサンは、 命を絞った最後の波紋で船を爆破する。ジョナサンはディオの首を抱きかかえ、 彼に「奇妙な友情」を感じていたことを打ち明けながら息絶え、 爆発する船と共に海底へ沈んでいった。

一方、エリナはジョナサンに促され、母親を殺されて泣いていた赤子とともに船から脱出する。

その赤子はエリナの胎内に宿るジョナサンの子とともに ジョースターの血統を受け継いでいくことになるのだが、 それはさらなる数奇な運命の始まりでもあった。