[ゲーム動画] オープニング~エンディング部屋

昔のアルバムを見るような感覚でゲーム動画を作成。Youtubeにてある程度たまったので、本ブログで整理していきます。

【PS4】ファイナルファンタジー XV (15) OP~ED (2016年) 【クリア】【Playthrough Final Fantasy XV (15) 】

■1/2

■2/2

■ストーリー

父と子、そして王の物語 長きに渡る対立の末、 停戦協定を結ぶことになった王国ルシスと帝国ニフルハイム。

しかし調印式の当日、ニフルハイムはルシスを裏切り王都を襲撃する。 世界中に国王レギスらの訃報が伝わる中、王子ノクティスは 王国奪還を誓い仲間と共に旅立つ。 ============

世界は「星の病」に侵されていた。 そのため、夜は徐々に長くなり、「シガイ」と呼ばれる強力なモンスターたちが暗闇に蔓延るようになっていた。

そんな中、ルシス王国とニフルハイム帝国の間で長く続いた戦争が終わろうとしていた。 停戦協定の調印式を数日後に控えたルシス王子ノクティスは、 その和平の証として帝国属州テネブラエの令嬢ルナフレーナと結婚式を執り行うため、 3人の友人と共に王都を発つ。

だが調印式当日、ニフルハイムはルシスを裏切り、 ルシスの王都インソムニアを襲撃してクリスタルを強奪した。 王都の陥落と父の死を知ったノクティスたちは、将軍コルの助言で、 クリスタルを奪還する力を得るため、「王家の力」を集める旅に出る。 道中、ノクティスは頻繁に頭痛に襲われるようになる。

アーデンと名乗る男が「それは巨神が呼んでいるのだ」と語り、 一行は彼の勧めにより巨神のもとを訪れる。 その後アーデンは帝国の宰相だと判明し、 ノクティスは二十四使のゲンティアナに巨神以外の六神の力をも得るよう伝えられる。

雷神の力を得たのち、ルナフレーナとの約束を果たすために、 一行はオルティシエを目指す。 ルナフレーナの協力の末、水神の力も得るが、帝国の激しい襲撃とアーデンの策略により、 ルナフレーナは死亡、イグニスは失明する。

一行は気持ちがすれ違うようになるが、イグニスの「足手まといだとしても、旅は続けたい。」 という素直な言葉により和解する。 ノクティスは王としての自覚が足りないまま、アーデンに導かれ、 帝国軍の拠点グラレアのジグナタス要塞にたどり着く。

そこでノクティスは奪われたクリスタルにたどり着くも、 そのクリスタルに飲み込まれ、真の王になるため長い眠りにつく。

星の病により、世界は闇に包まれた。 ノクティスが目を覚ましたのは10年後の世界であった。 かつての仲間たちと再会したノクティスは、王都奪還のためインソムニアへ向かう。 王座で待つアーデンを倒したノクティスは、自らそこに座し、 歴代の王の力を一身に受けてクリスタルの力を解放して星の病を打ち破る。

一人の王の犠牲と引き換えに、世界には再び朝が訪れた。

=================

[アーデン] はるか昔に王家の人間として特殊能力を持って生まれた。

そのアーデンの力は、シガイウイルスをアーデンが吸収することで シガイになった人々を救うことができた。

ルシスの初代王になるはずだったが、 アーデン自身もけがれたと見なされ、 王家の人間にふさわしくないとされ、殺されてしまった。

クリスタルに「王」として選ばれたのは弟のソムヌスであった。